第22回ケアマネ試験問題 20 支援分野

令和元年第22回介護支援専門員実務研修受講試験 問題文 支援分野

問題20

指定介護予防支援について正しいものはどれか。3つ選べ。

1目標指向型の介護予防サービス計画原案を作成しなければならない。
2その事業所の管理者については、地域包括支援センターの業務との兼務は認められない。
3苦情を受け付けた場合には、その内容等を記録しなければならない。
4サービス提供事業者と継続的な連絡が行われている場合には、利用者との面接や連絡は必要がない。
5地域ケア会議から個別のケアマネジメントの事例の提供の求めがあった場合には、これに協力するよう努めなければならない。

 



解答解説 更新中



目次ページへ

次のページへ

戻る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ