問題6(支援分野)(第19回-2016-h28)

▼ NEW 支援分野試験問題総評

「不適切問題かどうかで合否が分かれます」随時解説更新中

介護保険法、関係省令には「介護予防給付」という文言はありません!

厚生労働省も認めています。不正確な文言が正答扱いとなっています。不適切問題として取り扱うのが一般常識かと。

新しい解説はメールにて配信中です。

2016-11-21更新新しい詳細解説はこちらから

問題6についてのアンケート

問題6(支援分野)(第19回-2016-h28)

問題6
住所地特例について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 要介護者又は要支援者に限定される。
2 入所する施設が所在する市町村の地域密着型サービスは、対象外である。
3 介護予防給付は、対象となる。
4 軽費老人ホームは、対象施設である。
5 有料老人ホームは、対象施設ではない。



問題解説 解答 24?(有力?) 34? 14? 不適切問題? 4を選択して、かつ5を選択していない受験生に配点? 正直よく分かりません。

根拠を明確にした内容の解説は、メールにて無料配信中です。

 



<<前のページに戻る 

目次ページへ移動

次のページへ進む>>

ケアマネ試験掲示板で質問する>>

このページの先頭へ