第20回ケアマネ試験問題41 無料解説 随時詳細加筆いたします。

問題41
高齢者の疾患について,より適切なものはどれか。3つ選べ。

 

1 症状は,しばしば非定型的である。

2 複数の疾患を有することが多いため,積極的に多くの薬剤を併用する。

3 環境の変化により,病状が変動することはない。

4 老年症候群には,認知症,うつなど精神疾患・精神症状も含まれる。

5 高齢者のQOLや予後は,療養環境,家庭や地域社会の対応などの社会的要因によって影響される。



解答 145

 

この問題の難易度は、アンケート結果によると

アンケート結果はこちらから

疾病に関する問題に、もどりました。

 

ちょっと、ほっと、しますね。

 

ここで、気を抜かず、ケアレスミスしないこと。

 

さあ、残るは、あと、5問!!

 

ぜったいに、

ノーミスで、

まいりましょう。

 

 

1○

 

もう、腰に手をあてて、(○)を選んじゃうもんね。

 

 

なんて、

 

こんな、

 

基本問題こそ、マークミスなど、絶対にしないように。

 

 

 

勢い余って、(○)にしちゃった受験生さん、おられないですか??

 

高齢者における、多剤併用のデメリットは、皆さまも御存知のとおりですね。

 

 

 

どなたも落ち着いて、(○)を選んでくださったとおもいます。

 

4○

 

問題 32で、御紹介しました、『老年期症候群』を、再度、ご覧になって

いただくと、正解の根拠が、みつかりそうですね。

 

5○

 

文句なしの、(○)ですね。

 

 

社会的要因に、われわれも、含まれるんだな・・・

 

設問5は、 ケアに関わる人、みんなに語りかけるような、

 

良問 でありました。

 





 

問題目次に戻る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ